Surf Tour

バッドフィッシュサーフツアーでは、フィリピン各エリアのパッケージツアー及び、送迎宿泊のご予約、サーフガイドサービス、サーフスクールをご提供しております。貴方に合ったサーフトリップをアレンジ致します。

Philippines

東南アジアに位置し7109もの島から成る Republic of the Philippines(フィリピン共和国)は、インドネシアに次いで世界第2位の群島国家であり、首都マニラを所有するフィリピン最大のルソン島をはじめ、セブ島・ミンダナオ島などの主要11島で総面積の96%を占める。

公用語はフィリピン語と英語。宗教は90%以上の国民がカトリックや他のキリスト教徒。

フィリピンと言うとマニラの混沌したイメージが思い浮かぶ人が殆どだが、首都マニラを離れると熱帯の国特有の自然が多く残され、東側にはフィリピン海(太平洋)、西側には南シナ海、それぞれ特有の美しいコーストラインを有し、透き通った海にコーラルリーフ持つ素敵なビーチが点在しています

Philippines Surf Scene

フィリピンでのサーフィンの歴史は第2次世界大迄遡り、当時駐在していたアメリカ軍の兵士が本国よりサーフボード持ち込んでフィリピンの各地でサーフィンを楽しんでいたと言われています。

フィリピィーノサーファーの歴史は1980年辺りに、映画 Apocalypse Now(地獄の黙示録)の影響によりBalerで産声を上げ、今現在フィリピンのサーフィン人口は、アメリカやオーストラリア等のサーフィン先進国に比べると国内全土でも未だ少ないが、毎年各エリアでサーフィンのコンテストが行われ、沢山の人々がサーフィンを目にする機会が多くなり、サーフィンスクールの発展に伴いサーフィンを体験する人も増え、近年ではマニラやセブ等のサーフィンが可能な海岸から離れた、都会に住む人々もサーフィンを楽しむ様になり、サーフィンが新しいカルチャーとしてフィリピン全土に定着しつつあり、La Union・Baler・Siargao は急速な発展を遂げています。

Destination


Facebook

Badfish Surf Tour Philippines

Philippine Surf TourNaN人がいいね!と言っています。

Instagram

badfish_surftour

Surf Tour

投稿30件フォロワー201人68人をフォロー中

Instagram